第2回チャリティ産直野菜市を開催しました

昨日(時間的にはもう一昨日ですが)、ALSOKホール(広島市中区白島北町)で

2回目になる東日本震災復興支援チャリティ産直野菜市を開催しました。

広島もしばらく猛暑が続いていましたが、この日はどんより天気で

幾分しのぎやさすかったと思います。

11.07.02チャリティ2

一応10時からのオープンということになっていますが、

やはりみなさん早くから買いに来られますねー。

10時には、きゅうりや玉ねぎなどしか残っていなくて、

「えー、じゃ何時に来ればいいのー!」なんて苦情もありました。

楽しみにされていたお客さん、ごめんなさい。

この日はホールで昼からバレエの発表会があるので、12時には閉めてほしいと

施設側からの要望があったので、12時に撤収しました。



今回、出荷していただいた生産者の方は以下のとおりです。

(広島県)
よしわ有機農園さん、太田高行さん、迫孝子さん、森昭暢さん、加藤農園さん、藤井仁士さん(愛菜連):、奥野隆継さん(愛菜連)、田辺ファームさん、門藤農園さん、堀田農産さん

(島根県)
斎藤尚介さん、石井政信さん、阿川有一さん、佐藤千栄子さん、早川幸子さん、福原圧史さん


繰り返しになりますが、販売する商品はこれら生産者の方から無償で提供していただいたものです。

本当にありがとうございます。

11.07.02チャリティ1


輸送費など必要経費を除き、おかげさまで今回の義捐金は

28,218円

となりました。

次回の開催は、8月6日(土) の予定です。

引き続き、よろしくお願いします。

         
スポンサーサイト

ふるさと京橋川まつりに参加

報告が遅くなりましが、6月25日(土)、RCC文化センター(広島市中区橋本町)で

毎月最終土曜日に開催される「ふるさと京橋川まつり」に参加しました。

梅雨の真っただ中、雨を心配しましたが、

予想に反してというか、異常な猛暑となり、販売する方も、

お客さんも汗だく状態でした。

京橋川まつり1

ただ、テントを離れて木陰に入ると風も抜けるし、少しヒヤッとして

休み休みの販売でした。

すぐ近くにあるエリザベト音大の学生さんの演奏会もあったりして。

京橋川まつり2

魚の販売やフルーツの販売もありました。


で、この日、とうとう「ゆうきびと」ののぼりがデビューしました。

京橋川まつり3

どうですか、真紅で若々しい印象でしょ。

今年は震災もあって、あらためて「日本」を意識せざるをえなくなっています。

色を考えたとき、今は、どうしても「赤」しか考えられなかったので、メンバーのみなさんにはかって

この色、デザインに決定しました。

「私たちは有機農業で日本を元気にします!」とのぼりに記しています。

本当にそうなるよう、がんばらなくちゃ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。