FC2ブログ

IWAD環境福祉専門学校の伴農場に行ってきました

ちょっと報告が遅くなりましたが、4月8日(火)にIWAD環境福祉専門学校さんの伴農場(広島市安佐南区)に行ってきました。
ゆうきびとでは昨年から、IWAD環境福祉専門学校さんの依頼で、
同校農園芸生産コースの生徒さんに「有機農業実践論」の授業を行ってきました。

IWAD環境福祉専門学校 農園芸生産コース

そして今年度からは、実習授業がプラスされることになりました。
その実習農場が広陵高校の隣りにあり、みんなで現地視察をすることに。
当日は実習の授業の指導をお願いするMOA自然農法文化事業団の細川さん、山本さん、
そしてゆうきびとの篠原さん、そして小梨が参加しました。

伴農場2


農場全体は、思ったより小ぢんまりしていましたが、造園や園芸の実習場にもなっているせいでしょうか、
とてもきれいに整備されていて気持ちのいい空間になっています。
ここでは造園のほか、果樹園、花き園、園芸療法農地、ハーブ園などさまざまなゾーンが小割りで展開。
そのいちばん奥に、ゆうきびとの実習スペースが割り当てられることになりました。

伴農場1

写真は農場のいちばん奥から撮影しています。
手前のスペースがゆうきびとに与えられた有機栽培エリアです。
「この場所を借りたときは廻りはほとんど家がなかったのですが」とIWADの中村さん。
今はご覧の通り、すぐ隣りが住宅になっています。
日当りや、有機肥料の匂い、またトラクターなどの騒音などに気をつかわないといけないかな。

どちらにしても、ここで1年間、基本的に週に1日、
生徒さんとさまざまな作業をすることになります。
こちらの農場を担当していただく山本さん、どうぞよろしくお願いいたします。
ときどきは授業の様子をレポートしますね。

スポンサーサイト

マルシェ 好調にスタート

こんばんは。

さて、お知らせが遅くなりましたが、
アバンセ古江店さんでの店頭イベント、ゆうきびとオーガニックマルシェが再開しています。

2月はお休みしていましたが、昨週末の3月29日(土)に吉賀町の実施で再開。
いまひとつのお天気にもかかわらず、福原さんが野菜をかき集めてきていただいたおかげで
にぎやかな店頭になり、多くのお客さまでにぎわいました。

アバンセマルシェ1



もちろん、もちつきも変わらず好評で持って来たのも含めて完売!!

アバンセマルシェ2



今月の開催予定は、

●4月5日(土)
●4月25日(金)
●4月26日(土)

です。いずれも10時〜17時まで。




さらにうれしいお知らせ。
5月からはマルシェの開催が増えます。

●第2金曜・土曜日
●第4金曜・土曜日

の月2回(4日)開催となります。
これは、今年末まで基本的に続けていく予定です。

お近くにおいでの際はお立ち寄りください。





有機農業入門塾 新年度の募集状況

こんにちは。

広島市はいまサクラが満開中。

だけでなく、山の中を車で走っていても、サクラや菜の花で景色が華やいで、

ほんとうに一年で一番ドライブに気持ちのいい季節なのではないでしょうか。

といいつつ、今日も事務所であれこれしています。


さて、2014年度の有機農業入門塾ですが、おかげさまで現在19名の生徒さんの応募がありました。

もう、来週末からスタートなので、おそらく来期はこの人数でいくのではないかと思います。

今年も、豆の木グループの三代さん、武雄さんに指導のお手伝いをしていただくことになりました。

本当、助かります。よろしくお願いします。

また、始まったら講義の様子をアップしていきますので、楽しみにしていてくださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。