ひきつづき、最後のチャリティ産直野菜市の実施報告です。


第7回 東日本大震災復興支援チャリティ産直野菜市

日時  2011年12月3日(土)
場所  アルソックホール(広島市中区北白島町)

天気予報は雨、でした。前日の夜から降り始め、雨中での開催を覚悟しましたが、
朝になると曇天で、霧雨がぱらつく程度。
準備に助かりましたし、お客さんも早くから待っていてくれました。


今回、販売を手伝っていただいた方は、
福原さん、那波さん、延安さん、高尾さん(+ちよちゃん、みさちゃん)、小林さん、中田さん、でした。

11.12.03 チャリティ野菜市1
初参加の延安さん(福山)、遠いところからありがとうございました。
(なぜか野菜を買ってるポースをしてますけど、生産者です)



今回も農産物を無償提供していただいたのは、以下の方々です。

・よしわ有機農園さん(廿日市市吉和) 野菜及び餅(有償)
・伊勢村文英さん(神石高原町) 里芋
・田邊真三さん(神石高原町) 鶏卵
・堀田俊彦さん(東広島市高屋町) 煎茶
・加藤直樹さん(東広島市高屋町) 野菜
・藤井仁士さん(神石高原町・愛菜連) 玉ねぎ、大豆
・奥野隆継さん(福山市・愛菜連) 野菜
・渡辺敬さん(東広島市) 野菜
・中原伸悟さん(大崎上島町) みかん
・延安勇さん(尾道市御調町) うるち米(アヒル)
・森昭暢さん(東広島市志和町) もち米

以上、広島県。


・阿川有一さん 小かぶ、ブライトライト
・石井政信さん  ミニ白菜、キャベツ、レタス
・永安マチ子さん  人参、小松菜、ソーメンウリ、カボチャ
・田村政子さん  大根、生シイタケ、じゃがいも
・柿木村農産加工組合さん  みそ
・さわやかグループさん  梅漬け
・福原圧史さん  もち米、小豆、黒大豆、じゃがいも、里いも
・吉田典吉さん  キャベツ、白菜
・伊藤都さん   ラディッシュ
・斉藤健治さん  大根
・庭田英明さん  水菜、ほうれん草

以上、島根県吉賀町。


です。ありがとうございました。


では、最後の売上報告です。

売上金  62,490円

会場手数料  6,240円
送料支払   5,550円
おもち原価  5,760円

収支  44,940円

これに、アルソック外での販売は以下の通りです。

高尾さん手配  2,000円
福原さん手配(草の庭)  3,000円
中田さん手配  1,500円
那波さん手配(よもぎのアトリエ)  2,000円
  合計    8,500円

ということで、12月の義援金は、

44940円 + 8,500円 = 53,440円

となりました。
ありがとうございました。


11.12.03 チャリティ野菜市2
今回かわいい女の子がお手伝いしてくれました(もちろん小さい方の2人のことです) ありがとね~!



さて、みなさんのおかげで約半年間続けることができました
東日本大震災復興支援チャリティ産直野菜市ですが、その義援金をまとめましたので、ご覧ください。


(1)6月28日  60,511円
(2)7月2日  28,218円
(3)8月6日  19,030円
(4)9月3日  39,890円
(5)10月1日  35,750円
(6)11月12日  36,990円
(7)12月3日  53,440円

計      273,829円


食と農の映画祭 寄付義援金(預り)  230,700円


総計    504,529円


でした。半年間という長いような、短いような期間でしたが、
関係していただいた皆さんに感謝です。

この義援金は日本有機農業研究会を通して復興支援に充てられる予定です。
詳細がわかり次第、また報告させていただきます。

また、いま、ゆうきびとでは、来年度から、またできればアルソックで
有機市を続けていきたいと考えています。

こちらも決まりましたらまたご報告します。

それまで、お楽しみに。
ひとまず、お別れです。


11.12.03 チャリティ野菜市3






スポンサーサイト