暑いですね〜。

さて、今日は素敵なお知らせです。

毎年実施しています「食と農の映画祭」で昨年も実行委員会委員長を務められました平木久恵さん(今年もお願いする予定)が代表をされていますグリーンブリーズさんから、広島の新しい情報誌の創刊号が本日発行されました。

皆さん、「旬遊」という、広島の情報誌があったことをご存知ですか。
2003年に創刊されて2012年に廃刊になりました。
編集のクオリティの高さが評判で、惜しまつつの廃刊でした。


そこで、平木さんから「旬遊のコンセプトを引き継ぎつつリニューアルした新しい雑誌を創刊させる」という話はずいぶん前から聞いてはいました。

そしていよいよ本日、創刊となったわけです。

Grandeひろしま1

Grandeひろしま2

創刊号の特集は島巡り。夏の企画にぴったりですね。
私は暑いのは苦手なので、ひとまず誌面で涼をとることにします。


出版業界、言わずと知れた不況のまっただなかにあります。
しかもキャパの限られた地方誌。
大変な挑戦と思います。

みなさん、書店でみかけたらぜひ手に取ってみてください。
私も定期購読を申し込んで、創刊号が届くのを心待ちにしているところです。





スポンサーサイト