報告が遅くなりましが、6月25日(土)、RCC文化センター(広島市中区橋本町)で

毎月最終土曜日に開催される「ふるさと京橋川まつり」に参加しました。

梅雨の真っただ中、雨を心配しましたが、

予想に反してというか、異常な猛暑となり、販売する方も、

お客さんも汗だく状態でした。

京橋川まつり1

ただ、テントを離れて木陰に入ると風も抜けるし、少しヒヤッとして

休み休みの販売でした。

すぐ近くにあるエリザベト音大の学生さんの演奏会もあったりして。

京橋川まつり2

魚の販売やフルーツの販売もありました。


で、この日、とうとう「ゆうきびと」ののぼりがデビューしました。

京橋川まつり3

どうですか、真紅で若々しい印象でしょ。

今年は震災もあって、あらためて「日本」を意識せざるをえなくなっています。

色を考えたとき、今は、どうしても「赤」しか考えられなかったので、メンバーのみなさんにはかって

この色、デザインに決定しました。

「私たちは有機農業で日本を元気にします!」とのぼりに記しています。

本当にそうなるよう、がんばらなくちゃ。

スポンサーサイト